東京の住宅展示場・イベント情報

住宅展示場情報

●スマートハウジング豊洲まちなみ公園 住所:東京都江東区豊洲6-1-9
出展メーカーはこちら
電話番号:03-5534-8551 営業時間:10:00~18:00

豊洲の住宅展示場・イベント | スマートハウジング豊洲まちなみ公園

自然の中で“最先端”を体験。モデルハウスもイベントも新しい!

開発が目覚ましい豊洲ふ頭にある「スマートハウジング豊洲まちなみ公園」は、東京での新しい暮らし方を体感できる総合住宅展示場です。18社の住宅メーカー各社が、独自の最先端の技術を駆使したスマートハウス仕様のモデルハウスを展示。潮風と緑豊かな街並みの中、住宅の進化に驚きと感動を味わうことができます。広々とした敷地で、駐車場は会場外に設けられていますから、お子さま連れでも安心です。会場の中央にある総合案内施設「センタースクウェア」では、天候にかかわらず家族みんなで楽しめるイベントを随時開催しています。

メガフォンのアイコン

来場者の声から住宅展示場で子どもと遊ぼうスマートハウジング豊洲まちなみ公園に来場いただいた皆様の声

voice

人生初のトカゲと散歩。息子は大興奮、ママは…

動物好きの息子が、ワンコが飼えない代わりに連れて行けとせがんできたのが豊洲まちなみ公園の「キッズお散歩アニマル広場」というイベント。ミニチュアダックスと息子と私。素敵な街並みで戯れていると「キャナリーゼ」になった気分。がしかし、見つけてしまったんです、息子が、フトアゴヒゲトカゲというトカゲを。トカゲと散歩なんて、豊洲まちなみ公園さんもなんというセンスなのでしょう。ママは腰が引けてしまいましたが、息子は大興奮だったので結果オーライですね。(東京/女性)

voice

大型のふわふわ遊具、大好きです。

お天気のよい週末は、よく「豊洲まちなみ公園」に来ます。広々とした住宅展示場のせいか、ふわふわ遊具のスケールがでかい。ここ2年くらいで印象的だったのは「エジプトタワー」という、高さが6mくらいあるピラミッドの壁面でロッククライミングができるふわふわ遊具。幼稚園生だった息子は登りきることができず、今も「あの壁を制覇したい」と何度も訪れているのですが、まだ再会できていません。その代わり、たくさんのふわふわ遊具でずいぶん遊ばせてもらっています。(東京/男性)

クエスチョンマークのロゴ

人には聞けない
スマートハウジング豊洲まちなみ公園イベント、
そこんとこ教えて!

Q

先日、豊洲まちなみ公園で仮面ライダーショーをやっていたと聞きました。次の開催予定を教えてください。

A

今後も仮面ライダーショーを開催する予定ではありますが、仮面ライダーショーをはじめヒーローショーのイベントは、本サイトに掲載されるまで開催スケジュールの公表はしていません。恐れ入りますが、本サイトをブックマークしていただき、定期的にチェックしていただきますようお願いいたします。

Q

モデルハウス見学をしたいのですが、乳児がいますのでお邪魔になってしまうかもと悩んでいます。託児施設などはありますか?

A

スマートハウジング豊洲まちなみ公園ではセンタースクウェア内に、お子さまに大人気のキッズルームをご用意しています。土・日・祝日は託児ルームとしてご利用いただけるので、ゆっくりとモデルハウスをご見学ください。このキッズルームは、知育玩具や世界の優れたあそび道具販売で知られるボーネルンドがプロデュース。木のぬくもりを大切にした、色とりどりで可愛く、安全性の高いおもちゃをたっぷりご用意しています。

Q

最先端のモデルハウスに興味がありますが、豊洲に行くのはひと苦労。どうせ行くのであれば、1日中、近場で子どもと遊びたいのですが、豊洲まちなみ公園周辺で子どもと一緒に楽しめるスポットはありますか?

A

スマートハウジング豊洲まちなみ公園の周辺にはこちらのサイトでご紹介した他にも、お台場の船の科学館やパレットタウン、有明の東京都水の科学館やリースピアなど子どもと学べる・遊べる施設が豊富です。また、海に面した公園や家族でバーベキューが楽しめる施設など自然を楽しむスポットや、「ららぽーと豊洲」や「ヴィーナスフォート」、「アクアシティお台場」のような大型ショッピングモールも数多くあり、車でなくても新交通ゆりかもめや都営バスを利用して気軽に行き来ができます。週末はそれぞれの施設でイベントが開催されることが多いので、ぜひ各オフィシャルサイトをご確認のうえおいでください。

Q

平日もイベントを行っていますか?

A

基本的には、お子さまと楽しんでいただけるイベントは週末に開催しています。しかし、モデルハウスは年中無休で公開していますし、センタースクウェア内にある「T’s OASIS Cafe」では、こだわりのコーヒーや自然酵母を使用したワッフル、パンで皆さまのご来場をお待ちしております。平日もお気軽にお立ち寄りください。

次どこ行く? スマートハウジング豊洲まちなみ公園 ご近所マップ

がすてなーに ガスの科学館

スマートハウジング豊洲まちなみ公園のお隣には、ガスの科学館「がすてなーに」があります。「科学と暮らしの視点からエネルギーのヒミツを学ぼう」がテーマのこの科学館、エネルギーのナゾを解いたり、ガスのひみつを探検したり、クイズや実験にチャレンジしたりしながら、暮らしの中のガスの役割を楽しく教えてくれます。入館料は無料。体験型のイベントが多いので子どもたちも大満足なはず。事前にオフィシャルサイトでイベント情報をチェックされることをおススメします。

キッザニア東京

100種類の仕事とサービスを体験しながら社会のしくみを学ぶ「キッザニア東京」は、豊洲まちなみ公園から徒歩約15分。全天候型の施設なので天気・季節は関係なし。パビリオンの中は子どもだけ、子どもが主役の世界です。それぞれ衣裳に着替え、考えたり体験したりと子どもたちは真剣。その姿を、親御さんはガラスやモニター越しに見学します。対象は3歳から15歳。乳幼児エリアもあるので小さな兄弟姉妹がいても安心です。事前予約が必要なので、詳細はオフィシャルサイトをご確認ください。

豊洲公園

「キッザニア東京」とスマートハウジング豊洲まちなみ公園の間にある「豊洲公園」は、他の公園では見かけない珍しい遊具が豊富。遊具の下はクッションが効いた柔らかい素材の地面なので、幼児や園児、小学校低学年のお子さんでも安心です。夏にはじゃぶじゃぶ池で遊んだり、広い芝生で思いっきり走ったり、山の滑り台や砂場などもあって年齢に合わせて楽しめます。長居ができるので、お天気の日はレジャーシート持参で楽しみたい場所ですね。専用駐車場がないので、隣りの「ららぽーと豊洲」の駐車場を利用するのがおススメです。

水上バスで浅草まで行ってみる

「ららぽーと豊洲」近くの水上バス乗り場からは、東京クルーズの「浅草・お台場直通ライン」が運航しています。乗り場はスマートハウジング豊洲まちなみ公園から徒歩10分。松本零士氏がデザインした宇宙船のような船「ヒミコ」で浅草まで約40分。「銀河鉄道999」の星野鉄郎やメーテル、車掌さんと一緒に旅をしているような体験もできて子どもは大喜び、大人も隅田川の旅に満足していただけること間違いなしです。事前予約が必要なのでオフィシャルサイトをご確認ください。

虹の下水道館

お隣の有明にある「虹の下水道館」。「レインボータウン」という架空の街を舞台に、下水道管やポンプ所などを見学したり、下水道の仕事を体験しながら、水が家庭から海に帰るまでを学べます。小学生以上向きですが、園児にも分かる工夫もされていて、「ひと通り遊ぶと大人も子どもも知識が身についている」と評判です。スマートハウジング豊洲まちなみ公園からは、「新豊洲駅前」バス停から都営バス「東京駅丸の内南口」行に乗車、「有明クリーンセンター前」で下車して徒歩の約15分で到着します。

ほっとプラザはるみ

イベント疲れを癒やしたい方は、晴海ふ頭にある中央区の公共施設「ほっとプラザはるみ」に立ち寄られてはいかがでしょうか。温水プール・ジャグジー・流水マシンを低料金で楽しめるうえ、夏季には屋上庭園に「じゃぶじゃぶ池」がオープン。東京湾を一望しながらお子さんと水遊びができます。スマートハウジング豊洲まちなみ公園からは、徒歩約8分の豊洲フロント前、「豊洲二丁目」バス停から都営バス「錦糸町駅前」行に乗車、「ほっとプラザはるみ前」で下車の約15分です。

アクセス情報

●お車でお越しの場合

首都高10号晴海線「豊洲」出口で降りたすぐ「晴海大橋南詰」信号を右折。次の信号左手に「スマートハウジング 豊洲まちなみ公園」の緑色の看板が見えてきます。
首都高1号羽田線「銀座」出口からは約10分

●公共機関でお越しの場合

東京メトロ有楽町線「豊洲」駅7番出口から南に徒歩約8分。 新交通ゆりかもめ「新豊洲」駅北口から北に徒歩約3分。ともに都道484号線に沿って進んでください。緑地に白文字で「スマートハウジング 豊洲まちなみ公園」と書かれた看板が目印です。