東京の住宅展示場・イベント情報

住宅展示場情報

●王子住宅公園 住所:東京都北区王子4-28-9
出展メーカーはこちら
電話番号:03-3912-1377 営業時間:10:00~18:00

王子の住宅展示場・イベント | 王子住宅公園

リアルサイズのモデルハウスに囲まれて、等身大のイベントを楽しむ

王子住宅公園で開催するセミナーの多くは、行政書士や税理士などが講師の「住宅購入に際してのお金や法律に関するもの」になります。お子さんには内容が難しい場合がありますので、インフォメーションハウスでお尋ねください。また、乳幼児のお子さんがいらっしゃる場合は、託児サービスをご利用いただくこともできます。

メガフォンのアイコン

来場者の声から住宅展示場で子どもと遊ぼう王子住宅公園に来場いただいた皆様の声

voice

父の日のプレゼント、できました。

父の日に何をプレゼントしようかと考えていたら、子どもが描いた似顔絵をマグカップのデザインにしてもらえるイベントがあるとウェブチラシに書いてあったので、初めて王子住宅公園に来ました。今まで、住宅展示場って入りづらいイメージがあったのですが、そんなことはなく、子どもも喜んだし、パパも喜んだし、とてもよかったです。家族で手軽に行けて、安心して遊べる場所は少ないので、住宅展示場はいいですね。モデルハウスも、じっくりと相談ができるので参考になります。(東京/女性)

voice

おじいちゃんと娘たちで、♪ちんとんしゃん

二世帯住宅の参考に王子住宅公園に行きました。ちょうど「小じゃみチントン作り&弾き方講座」というのをやっていて、ミニ三味線のようなものを作って弾く簡単なイベントと聞き、子どもたちは父と一緒に講座に挑戦。私たちはモデルハウス見学にゆっくり時間をとれました。見学後、父と子どもたちをイベント会場に迎えに行ったら、なんと3人で小じゃみチントンのセッションをやっているではないですか。笑いました。(東京/女性)

クエスチョンマークのロゴ

人には聞けない
王子住宅公園イベント、
そこんとこ教えて!

Q

イベントに参加したいのですが、予約をする必要はありますか。また、参加費用を教えてください。

A

イベントは、予約不要なものがほとんどですが、イベントの内容によって予約が必要な場合があります。また、予約が不要でも、参加人数が限られていたり、モデルハウス見学でもらえるチケットを提示することが参加条件になったりと、イベントによって変わりますので、事前にお電話や王子住宅公園の入り口にあるインフォメーションハウスでご確認ください。
また、参加料金は基本的には無料です。まれに、手作り教室などで出来上がり品をお持ち帰りいただくような場合は、材料費として参加費をご負担いただく場合があります。こちらも、インフォメーションハウスにお問い合わせください。

Q

屋外イベントは、雨が降ったら中止ですか?

A

雨量や雨脚にもよりますが、ふわふわ遊具など濡れることで安全が保てないようなイベントは中止になる場合が多いです。ただ、お子さんと遊べる週末イベントでは、屋内外含め1日に何種類ものイベントを行っていますので、屋外イベントが中止になった場合でも、屋内のイベントで楽しんでいただけます。雲行きがあやしいなと思われましたら、お気軽にお電話などでお問い合わせください。

Q

帰りに池袋駅に出たいのですが、子どもが小さいので楽なルートが知りたいです。

A

都営バス「池袋駅東口」行きバスを利用されてはいかがでしょうか。乗車時間は30分ほどかかりますが、乗り換えはありません。王子住宅公園から約4分、北本通りにある「王子四丁目」バス停から乗車します。

Q

お昼寝アートなどイベントで遊んでいる様子をインスタやツイッターに投稿してもよいでしょうか。

A

個人で記念のために写真を撮られることは問題ありません。インスタグラムやツイッターに掲載される場合は、他の方が写り込んでいないかを確認し、もしどなたかが写り込んでいる場合はその方に掲載許可を得たり、誰だか分からないように加工したりして迷惑がかからないようご注意をお願いします。

次どこ行く? 王子住宅公園 ご近所マップ

飛鳥山公園

東京の桜の名所の一つ「飛鳥山公園」は「日本最初の公園」でもあるのだとか。小高い丘になっていて、公園入口から山頂まではモノレールで登ることができます。ベビーカーでも大丈夫。山頂のさまざまな並木を抜けると遊具がたくさんある児童公園に着きます。新幹線や京浜東北線などの電車も見えるので、電車好きの子どもには特にうれしい遊び場ですね。王子住宅公園からはバスで約20分。「王子四丁目」バス停から都営バス「王子駅前」行に乗車します。

紙の博物館

飛鳥山公園の中にある「紙の博物館」は「紙」のミュージアム。紙はどうやって作られるのか、再生紙はどうやってできるのか、はたまた、紙の使われ方など―「紙」にまつわる全てを学ぶことができます。小さなお子さんにはちょっと難しいかもしれませんが、紙すき体験が無料でできたり、家族みんなで手作りハガキに挑戦できたり、スタッフも丁寧に教えてくれるので、園児でもいっしょに楽しんでいただけるそうです。

こども動物園 本園

王子住宅公園から都営バスを乗り継いで30分ほどのところにある東板橋公園。その中に、見るだけでなく、動物と触れ合える動物園「板橋区立こども動物園 本園」があります。子どもには「モルモットだっこコーナー」と「ポニーの乗馬体験」が大人気。はなしがい広場でヤギやヒツジにエサをあげたり、ヒツジの毛刈りイベントに参加したりと、子どもが生き物との接し方を学べる動物園です。時間制限があるコーナーもあるので、まずはオフィシャルサイトをご確認ください。

トランポリンパーク・トランポランド

車でおいでの方は、日本で唯一のトランポリンパーク「トランポランド」に立ち寄られてはいかがでしょうか。通常は会員制ですが、土・日・祝日の10:00から12:00までは「園児さん優先タイム」(3~6才)として一般開放されています。王子住宅公園からは、渋滞に合わなければ15分程度。縦横16メートルの最新式のトランポリンは、ネットの壁で囲まれているので床まで落ちる心配もなく、子どもたちが思いきり飛び回っても大丈夫とのことです。

赤羽自然観察公園とふるさと農家体験館

王子住宅公園からは都営バスを乗り継いで約30分、自家用車では20分程のところにある「赤羽自然観察公園」は、虫や鳥を観察できる自然豊かな公園です。区民が植樹した森や東京名湧水57選に選ばれた湧き水、水田など懐かしい風景に出会えます。園内には「北区ふるさと農家体験館」もあり、「輪ゴム鉄砲」や「風車作り」などの体験講座が無料。親子でのんびり楽しめる公園です。体験講座などの詳細はオフィシャルサイトをご確認ください。

パノラマプール十条台

東京都北区の十条台小学校のプールは、開閉ドーム式の屋内プール。25メートルプールは、水深が0.25mから1.25mまで可動式。こんなプールが、実は一般開放されているのです。開閉ドーム式だから一年を通して天候を気にすることもなし! 入場料のみで誰でも参加できる「アクアウォーキング」や「ワンポイントレッスン」などの教室も開かれています。小学校の設備なので一般公開日のスケジュールは必ずチェックしてお出掛けください。(3歳未満の幼児は利用できません)

アクセス情報

●お車でお越しの場合

北本通り「王子消防署前」の信号を、王子消防署側に折れた、「ホンダカーズ王子店」の隣。赤地に白で「王子住宅公園」と書かれた看板が目印です。

●公共機関でお越しの場合

東京メトロ南北線「王子神谷」駅2番出口から北本通り沿いに王子駅方面へ。「王子消防署前」交差点を渡って左折。「ホンダカーズ王子店」を過ぎると右手にピンク字に白で「王子住宅公園」と書かれた看板が見えます。駅から徒歩約4分。